<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

こそり、こそりと発信中。

このブログを書き始めてもう1年が経とうとしております。

なんて早いんでしょうか…。

上勝の「今」、そしてカフェの計画を綴る予定で書き始めたこのブログ。
更新されてない月もしばしば…。

誰が見るんだろーと思いながら
のろのろと書かせていただいておりますが
たまーに見てくれている方も少しいらっしゃるようで
「ブログ見たよ!」「上勝行きたい!」
なんてお声をいただいたりもしています。

誠にありがたい。

ほんとーーーにありがとうございます!



さて。
そんなこのブログを覗いてくださっている方々の中に
かみかついろどりラジオ」のスタッフさんがいらっしゃいまして
先月、これからオープンさせようとしている
カフェの件で取材をしていただきました。

取材内容はこんな感じです。
http://www.fm807.jp/program/furusato/kamikatsu/?category=kamikatsu&id=4187&ym=201203&group=


なぜカフェをしようと思ったのか。
どういうカフェにしたいのか。
など、カフェ構想の全体の一部ですが、お話させていただきました。

ほんとうにまだまだ準備不足で、恥ずかしい限りなのですが・・・。
10年後に聴いて、「あたし何喋ってんだ、ハハハー!」なんて
笑える、そして、懐かしめるよう
今をがんばりぬこうと思うのであります。





話はお幅にズレますが。


徳島県民は他県民よりも
地元、徳島を愛している人が多いのではないかと常々思っておりました。

タウン情報誌ならば「あわわ」、「ASA」、「タウトク」、「O5O」、「Cu」など
毎月5冊ほど(実際はもっと多い?)発行されております。

いろいろな世代に向けて「徳島の今」を発信していて
私が高校生の頃は、毎月誰かがどれかのタウン誌を買ってきて
休み時間にみんなで読んでいました。


b0224470_21335397.jpg

こちら、徳島のタウン情報誌の一つである「ASA」。
よく徳島のカフェ特集などをやっているのですが
今月号は「永久保存版」の特大号です。いつもより分厚いです。


中をめくると・・・
b0224470_21294498.jpg

こんな感じ。今月号は徳島県内のカフェを総まとめしたカフェ大特集のようです。


で、ですね。
b0224470_21335614.jpg

「カフェオーナーのタマゴ発見!」というところに
ちゃっかり載せていただきました。ははっ。

「ASA」の編集者の方がブログを見てくださっていたようで
今回の特集に載せていただくこととなったのです。

マシンガンのようにあれも、これもと思いつくまま喋ってしまった私。
それをきれいに、かわいくまとめてくださった編集者の方には感謝感謝です(笑)




と、まぁこんな風に
思いのままに書いていたブログが繋いでくれた「ご縁」というのでしょうか
こそり、こそりとカフェのこと、発信されております。

これからもっと、具体的なこと、このブログでは発信していきますね。

今後ともよろしくお願いいたします!!!!!

Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2012-03-09 21:52 | Cafe計画  

カミカツマルシェ

b0224470_864855.jpg


3月末までの毎週火曜日。
月ヶ谷温泉のすぐ横で「カミカツマルシェ」が開催されています。

このマルシェは

上勝の『地』域資源を利活用し、
地域に『職』場をつくり、
地域に『住』む。

それにより持続可能な町づくりを推進する。

ことを目的に設立された「地職住推進機構」が主体となって
地域のおばぁちゃんや、おじいちゃんと協力しながらやっています。

b0224470_895816.jpg



最近、「マルシェ」、流行ってますよね。
東京でも休日となれば、至る所でマルシェが開かれています。
徳島でも月一回、「徳島マルシェ」が開催されていて、たーくさんの人で賑わっています。

「生産者の顔が見える、ここまで来た過程がわかる商品を買いたい。」
「新鮮で手作りでおいしいものが欲しい。」

そんな思いをもったお客様たち。
それだけじゃなく、「マルシェ」っていう「わくわく、キラキラ」した空間に行くのも
楽しみになっている気もします。


カミカツマルシェがおもしろいのは、ただ単に上勝産の野菜を販売するだけでなく
地職住推進機構の事業の一つである「宅配サービス」を利用して
集荷された野菜を販売しているところです。

地職住推進機構が現在取り組んでいる「商品宅配サービス」。
各家庭に配られたカタログチラシから必要な商品を注文すると
町内の商店からその商品を集荷してお宅まで宅配します。
詳しいサービス内容はこちら→地職住推進機構公式blog


宅配サービスを利用して注文を受けた商品をお宅にお届した際、
「たくさん白菜ができて余っている。」「いい野菜ができたから売りたい。」
という、そのお宅でできた野菜を集荷させていただきます。

それが週一回のカミカツマルシェの店頭に並ぶわけです。

b0224470_8143768.jpg

新鮮で、おばぁちゃんたちが愛情をこめて作ったお野菜。
少し形はいびつだったり、小さかったりするけど
おいしさは、格別。

集荷された野菜の他に、おばぁちゃんの手作り味噌やこんにゃく
上勝町有機農業研究会の野菜も置かれています。

上勝のおいしい野菜を購入できる場所が増えたことは
一住民のわたくしとしても、嬉しいことなのでござます。
b0224470_81855.jpg



これから春を迎え、少しずつお野菜のバリエーションも増えてまいります。
たけのこ、苺、ふきのとう・・・。

幸せです(笑)







b0224470_8152788.jpg

この日は休憩時に、みんなでだるまストーブを囲んで、おばぁちゃんが作ってきてくれた
おしるこをいただきました。めーっちゃおいしかった。

「にんぎゃか(賑やか)なんがえぇわ。」

っていうおばぁちゃんたち。

お客様も含め、いろんな世代の人が集まって話ができるのも
マルシェの醍醐味であり、地域にとっては大事な空間なのかもしれません。



Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2012-03-08 09:29 | 上勝らいふ