<   2011年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

珈琲、淹れるの特訓中。

バイト先で昨日から、珈琲を淹れさせてもらえるようになりました。


こちら、私が昨日淹れたドリップコーヒー。

b0224470_23334684.jpg



豆の分量やお湯の温度、豆の挽き具合、淹れ方、スピードを
教わりながら本格ドリップに初挑戦。

思ってたよりもめっちゃ難しい・・・。
左がシェフ(店長)の淹れた珈琲、右が私のです。
シェフのは酸味とコクのバランスがいい。
私のは苦くて、一口で「・・・ごちそうさま。」って言いたい感じ。

最初豆を蒸らすんですが、シェフみたいにプクーって膨らんでこない。
お湯を落とすのが遅いから、濃くなって苦味が出ておいしくない。


初めてのドリップコーヒーは、とてつもなく苦かったです・・・泣


でも、ちょーおもしろい!!!

この勉強できてる今、幸せ。

もっとうまくなりたい。


Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-05-30 23:43 | Cafe計画  

雨の日

台風2号が接近中。

昨日からどしゃぶりの雨。
普段は透き通っててきれーな川も濁って
水の音も「さらさら」から「どどど」に変わってます。

b0224470_8444122.jpg



山も霧に覆われて向こう側が見えない!

b0224470_8443131.jpg


かえるはいないかなーと探してみましたが、出会えず。
小さい頃、かえるを探していて
溝に頭から落ちたことを思い出して、深追いをやめました。

雨の日はきらいじゃない。
ジャズ聴きながらブランケットにくるまって
雑誌を読みながらコーヒーを飲む。

これ、幸せ。



Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-05-29 08:52 | 上勝らいふ  

野菜のポストカード

以前、上勝野菜を送った方からポストカードが届きました。

セロリを使ったポストカード。
セロリが一番葉脈の形がでるんだとか。

こんな使い方もできるんですねー。おしゃれ。
ありがとうございました♪

b0224470_8423967.jpg




Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-05-29 08:44 | その他  

トライ&エラー

考えてばかりいてもしかたなく
かといって、今自分ができることは少ない。

トライ&エラーを重ねて
自分ができることを増やしていったり
上勝に興味がある人が、気軽に来れる場所を
ちーさくても、最初は何もなくてもいいから作りたい。


ということで、自宅の一部をオープンスペースとして使うことにしました。

b0224470_1228990.jpg



もともと、うちではおばあちゃんが文房具店をやっていたので
古いけれど、ショーケースやレジがあるし
陳列棚もあるので、どーにか活用したいと思っています。

あと、本がたーくさんあります。
ふらっと寄って、気になる本を見つけて
読み始めたら1時間くらい居た・・・。
なんていう、心地がいい場所ができればなーと思っています。


まぁでも・・・。
掃除が一番最初にやらないといけないわけで・・・(笑)
どうやったら、おしゃれな空間ってできるんでしょうね?


英会話教室とかもやったりします。
昨日はその第一回目。
英語・・・。がんばらないと・・・。
これから週一です!!

b0224470_12504161.jpg




Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-05-25 13:26 | Cafe計画  

ゆかい社中 そらぐみ

「ゆかい社中 そらぐみ」さんにお邪魔しました。


b0224470_22153099.jpg



b0224470_2203791.jpg



雑誌で見て、「二軒屋駅のとこに、こんなおしゃれなお店あったっけ?」
と思いながら行ってみると、ほんとに駅の近く
近くっていうか、駅に併設?されたかたちでおしゃれな空間が広がっていました。


ここ、おしゃれなだけでなくてコンセプトがいい。

知らず知らずのうちに、人間生活と自然が調和・共存した生活
(エコロジー)を実践していた昔。
それは、環境破壊を食い止めることにも繋がるライフスタイル。
モノを大切に永く使うことや、壊れてしまっても土に還るモノであること。
モノを通して、そういった考えや想いを伝えていく。
ということのようです。


b0224470_2215788.jpg



b0224470_22232329.jpg



b0224470_22235258.jpg


実際、店内にはこだわりをもって丁寧に作られた品物が
日本各地から集められていました。
また、砂糖を一切しようしていない木イチゴジャムなども置いてあり、その場で試食可能。
クラッカーにのせて出してくれます。


また、雑貨の販売だけでなくカフェとしても運営されているようです。
ここで扱われている珈琲は、なんとaalto coffee
全国的に注目を集めている、珈琲豆やさん。
オリジナルブレンドがおいしい。


私たちが描く、カフェ&スペースの在り方に近いものを感じます。
それを具体的に事業として運営し、素敵な空間であることも
大事にしているそらぐみさん、いいです。
また勉強しにいこっ。



Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-05-22 22:25 | 徳島カフェ&雑貨屋  

悩むよ悩む。たくさん悩む。
そんなことしてるより、掃除とかしたほうがよほどいいんだけれど。

カフェとして、コミュニティスペースとして、完璧な空間を作りたいわけじゃない。
ただ、重要な軸となる部分をもっとしっかりと作りたい。

とりあえず、できることからやっていきます。

泥臭くても、それがいつか自分の物語の一つとして語れるように。


そんな風に思えるのは、やっぱり上勝が美しいと思うから・・・かな。

b0224470_10312724.jpg


b0224470_10314644.jpg


b0224470_10322100.jpg


b0224470_10321458.jpg




Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-05-21 10:33 | 上勝らいふ  

Happy birthday!

5月16日。

母の誕生日です。

日ごろから何も母にしていない私は
ここぞとばかりに、感謝の気持ちをちゃんとこめてー・・・ケーキを作りました。



「まるー(丸くて)って、おきょい(大きな)ケーキがえぇわ。」


なぜかおじいちゃんから、ホールケーキのリクエストがあったので
18cmのまるーいケーキにしました。



b0224470_1121461.jpg




もちろん、できるだけ「上勝産」にこだわりたい。


採れたての上勝産いちご。
ミントも自宅の庭からとってきました。
通常、艶出しはアプリコットジャムを使いますが
今回は上勝産ゆこうジャムを使ってコーティング。


スポンジを焼いて、果物をいっぱいはさんで、生クリームで整えて・・・。
の、はずが生クリームがうまく整わなかったので、いちご盛りでカバー(笑)




作ってすぐにバイトへ。
帰ってから「ジャーン!」と見せるはずでしたが

「冷蔵庫の、見たよ。」

と言われ、意気消沈・・・しつつも
食べてみると自分でも想像以上においしくて、ビックリしたのでした。

b0224470_11193740.jpg





Happy Birthday♪


Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-05-17 11:25 | 作りたて -料理-  

心構え

b0224470_232094.jpg



徳島市内を歩き回っていると
 (・・・正直に言うと、迷子になってました)
えらいオシャレなドアの宅配業者さんを発見。
なんとなく感じる、ギャップ。。。
でもこの色、いいなー。



さて、カフェでバイトを始めて約2か月。
だいぶ要領もわかってきて、だんだん楽しくなってきました。

初めは、食器を「ガターン!」って音させないと置けなくて
「・・・もうちょっと、静かにね。」
と注意されることがあったり、注文を覚えられなかったりと

「あぁー。やっぱアタシ、カフェとか向いてないんじゃないの?」

と思うことが多々ありましたが
慣れてくると、最低限やらないといけないことをやって
+αでお客様になにができるか
また、他のスタッフのために何か助けになれないか
と考えられるようになってきました。


私がそんな風にできるようになったのは
バイト先の先輩や上司が
忍耐強く、また優しくいろんな事を教え、また実践で見せてくれたからです。





初めてバイトに入った時、とにかく驚きました。

どのスタッフも

「ありがとうございます!」
「お願いします!」
「~してもらってもいいですか?」
「後ろ通りまーす!」

と、声を掛け合い感謝の気持ちを述べ
また少しでも周りが楽できるようにと、動いているんです。
それも、自然とそういう言葉をかけられたり、行動できているのがすごい。


心地いいんです。働いてて。
みんなのために頑張りたいって思うんです。


自分のカフェにも、同じような空気感を作りたい。
そのためにも、まず自分自身が自然とそうなれる人になりたい。

そして重要なのは「ほうれんそう」。
些細なことでも、報告・連絡・相談する。
これは何においても必要不可欠なものですね。


とにかく、いろんな事を学ぶべく、修行に励みます!


Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-05-14 23:36 | Cafe計画  

踊るまな板の上のブラックバス-ごみステーションにて-

朝、ごみを捨てにごみステーションへ。

上勝町では、ごみの回収車は走っていません。
町内に一か所だけある「日比ヶ谷(*地名です)ごみステーション」に
各自が持っていきます。
年末年始の数日間を除き、毎日午前7時30分~午後2時まで開いてるので
自分が都合がいい時に持っていき、34種類に分かれている分別箇所に
自分の持ってきたごみを分けていきます。

b0224470_22351815.jpg



*注意*
よく、「34分別なんて、大変ね~。私だったら絶対できないっ!」と言われます。
毎日34分別しているわけじゃないですよ!!(笑)
自分たちの家に34個もゴミ箱があるわけじゃないですよ!!
34品目の決められた分ける場所に、各家庭で出たごみを
それぞれ入れていくだけです。
空き缶だけなら、空き缶コーナーに持って行って
アルミ缶かスチール缶かを分別すれば終わり。

b0224470_22425959.jpg



空き缶はこんな風にある程度の量になったらプレスします。

b0224470_2352335.jpg



こんな風に撮ると、ポスターっぽい?(・。・)

b0224470_236176.jpg





新聞紙、段ボール、雑誌などの紙類は
「紙ひも」で縛ってから出します。
業者さんに引き取ってもらう際、ビニール紐だと紙じゃないので切らないといけない。
するとまたゴミが出てしまうので、紙ひもを使うことになっています。

b0224470_22593417.jpg




このシステムの良いところは
 1. 自分の都合でごみが出せる
 2. どうリサイクルされているのかわかる    ことだと思います。



「火:資源ゴミの日」とか決まっていないので
通勤前、休日のお出かけ前にちょっと寄ってごみを出していけます。
また、各コーナーにはそのゴミがどこでどのように
リサイクルされるか書かれているので、リサイクルする意義も感じられます。

正直、よくある「木曜日は資源ごみの日ですよ~。」と言われたとしても
何がどうして「資源ごみ」なのかわかりません。
それが全て説明できるのは、しっかりとシステム化されているからだと思います。
これは、町民の理解をより得るために必要な工夫なのではないでしょうか。

また、このステーションは「臭いがほとんどしない」ということも特徴です。
町民が各家庭で全て洗ってから捨てているので
このステーションに持ってくる時は、ごみもある程度きれいな状態。
ちゃんと洗えていなかったり、
そういった疑問は、このステーションにいらっしゃる
スペシャリストたちが教えてくれます。




「捨てるのはもったいないけど、うちじゃもう必要ないなぁ・・・。」
というものは、ぜひ「くるくるショップ」へ!
まだ使える食器や雑貨、捨てるのは惜しい本などが集まっている場所です。
「ショップ」となっていますが、無料です。
掘り出し物があったりします。

でも、ちゃんと「持って帰りましたよー。」というノートへの記帳はお忘れなく。

b0224470_2314565.jpg


b0224470_2344173.jpg






ステーションには、時々おもしろい物も運ばれてきます。
↓これはクリスマスの置物?みたいです。
魚さんが、せーだいと(一生懸命)ジングルベルを歌ってくれます。

b0224470_2364744.jpg



熟語、「まな板の上の鯉」は「ジタバタしない」という意味ですが
この「まな板の上のブラックバス(?)」は
口をパクパクさせ、尾をふりふりし、歌って踊ります。

まぁ、本物の鯉だったとしても
まな板の上で一大事にじっとしている鯛もいないと思いますが(笑)

こんなユニークなモノとも出会えるごみステーションに
ぜひ行ってみてください(*^^)v



Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-05-14 23:17 | 上勝らいふ  

朝ウォーキング

「実家に帰ったら痩せるもん!って言ってたのに、痩せてなかったじゃん。」
と言われ、自分のあごの下の肉も気になってきたので
朝、ウォーキングいたしました。

最近は5時頃でも明るいし涼しいし、清々しいです。
「ほ~ほけきょっ」という自然の目覚ましを聞いて起きて
バァッと布団を出て、ウォーキングへ。


自宅から歩いて2分のところでこの景色。
ん~。川の匂いがするー。

b0224470_20341267.jpg


少し歩くと、たぬきの置物に出会いました。
大きさは2m弱くらい。
「葉っぱをお金に変える」という
上勝町の産業、「いろどり事業」を表したり
四国全般的にたぬきに関する伝説が多いので
たぬきをマスコットにしています。

b0224470_203533.jpg


このたぬき、少し変ってる部分に気づいた方いますか?



















そう。しいたけ持ってます。
上勝は「あしまでおいシイタケ」という特産品があって
肉厚で普段は捨てちゃうことが多い「あし」の部分まで
おいしく食べられるので、たぬき君もしいたけを持ってるんです。

b0224470_2165225.jpg




たぬき君にバイバイして歩くこと15分。
ぬー。今日も山がきれいじゃのー。

b0224470_20492725.jpg




お墓参りをするために寄り道。
小道に咲く草も、車が通る部分を除いて青々としてる。

b0224470_20503496.jpg



歩きながら母が見つけたのは「母子草」。
花言葉は「いつも思う」「優しい人」「永遠の想い」ですって。
形が、母親が子供を包み込む姿に似ているからこの名前がついたとか
いろいろ由来があるみたいです。

b0224470_20524227.jpg



帰り道では、こちらも特産品の「晩茶」の葉っぱを見つけました。
きれいな緑色でつやつや。
これから収穫され、茹でて揉まれて、日干しされて
おいしい晩茶になります。これは上勝の中でも特におすすめの商品。

b0224470_20565951.jpg



家まであと5分!
という所で、大きな花を咲かせているピンクの牡丹に遭遇。
自然の色って、本当に素晴らしい。

b0224470_20592134.jpg




ふぅー。帰宅。
朝ウォーキング、明日もできるかな。



お昼過ぎ、お隣さんからねぎを大量にもらいました。
ねぎが大好きな私。
すぐ、ねぎチャーハン、ねぎナムル、鶏肉の竜田揚げねぎソース和え
を作って、おいしく食べて満足!!❤

b0224470_2131877.jpg







・・・って、これじゃ痩せられない(@_@;)



Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-05-13 21:03 | 上勝らいふ