<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

Kamikatsu de Cafe構想

「上勝でカフェをやるならば・・・」と考えてみる。


このブログのテーマともなっていることですが
改めて整理しておきたいと思います。

そもそも、上勝町でなぜカフェをやりたいのか?

上勝町については少し前回書いたので省きますが
人口は2,000人もいないし、交通の便の悪い。
そんな田舎で、「なぜカフェ」なのか。
そして、「どんなカフェ」をやりたいのか。



カフェをやりたいのは、みんなが集えるスペースを作りたかったから
という理由と、上勝を存分に体感してほしいと思ったからです。



上勝町で生まれ育った私は、中学生くらいから
「将来は上勝で仕事しながら子育てしたいなー。」と思うようになりました。
上勝町がやっていることがおもしろかったし
自分を育ててくれた自然に、自分の子供もお世話になろうと思ったのです。


大学に入って、いろんな友人が上勝に来てくれました。
「上勝いいねぇ」って言ってくれるのが嬉しくて
GWや夏休みになると、誰かを誘ってました(笑)


でも、いつも気になってたのが
「友人とゆっくりお茶できるところがないなー」というものでした。

私だけでなく、友人や上勝に住んでいる人たちからも
「珈琲飲めるところほしいね。」なんて聞くと
上勝の良さに包まれた空間で
ゆったりとした時間を
大切な人たちと過ごしたいし
過ごして、もっと上勝を好きになってもらいたいと思うのでした。




まだまだ考えきれていないことばかりだけど
上勝でカフェをやるなら、こんな感じにしていきたい。


Kamikatsu de Cafe構想】

 Concept: "上勝らしさ"を存分に体感できる空間創り。


”Kamikatsu de Cafe”の特徴

  ----------------------------------------------------------
            *随時更新*
------------------------------------------------------------


ちょっと、ちゃんと考えます。
私だけじゃなくて、周りの人に相談して。
このカフェの特徴って、とっても重要だと思うから。


Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-04-28 11:04 | Cafe計画  

春爛漫

桜がきれいな季節です。


b0224470_1026987.jpg


春爛漫、って感じ。


道端のたんぽぽも、がんばって咲いてます。
b0224470_10283879.jpg



今後の上勝町の季節の移り変わりもアップしていきたいですー^^


Terumiii
[PR]

by oto-pjt | 2011-04-28 10:29 | 上勝らいふ  

上勝町について

四国、徳島県に「かみかつちょう」という町があります。
上に勝と書いて上勝。








人口は2,000人弱。
徳島市内からは車で約40分。
信号機が一か所しかなく
コンビニは車で15分かけて隣町まで行かなければありません。

いわゆる「田舎」ですが
この町には「ゼロ」の状態から価値を生み出していく
可能性がたくさんあると、この町で生まれ育った私は思えるのです。


■葉っぱをお金に変える「いろどり事業」

1980年代から上勝町の人口は減少し
主産物の木材やみかんも
輸入の自由化や産地間競争によって伸び悩んでいました。
そこに大寒波がやってきて、みかんの木は枯れてしまい
農家は大きな打撃を受けました。

その後、上勝町を再生させるために考えられたのが「いろどり」事業でした。
山にある葉っぱを収穫してきて、パックにきれいに詰めて
大阪や東京などの料亭に出荷します。
出荷された葉っぱは、料理の「つまもの」として料理の演出に使用されます。


「社会起業」の一例としても注目されるいろどり。
無価値と思われていた葉っぱを利用したユニークな事業です。


■2020年までに、町内から出るゴミをゼロにします!?

上勝町は平成15年に「ゼロ・ウェイスト宣言」を発表しました。
町内から出るごみや無駄を2020年をめどに
ゼロに近づけていくというものです。
そのための具体的な取組として、ごみの34分別が現在行われています。


こんな風にこれまで先駆的な取り組みを展開してきた上勝町だからこそ
これからも無限の可能性が秘められている気がしてなりません。

今後の上勝町にもこうご期待!ということで。
[PR]

by oto-pjt | 2011-04-28 10:04 | 上勝らいふ